非接触型見守りAIスリープモニタNX

ワイヤレスコミュニケーション研究所ホームページ (電気通信大学発ベンチャー)

aislnx01

2020年現在、介護記録FTcare-iと連携させているのが電気通信大学発ベンチャーのワイヤレスコミュニケーション研究所様が開発している非接触型見守りAIスリープモニタNXです。

非接触型で、心拍数、呼吸数、ベッド上の状態に加え睡眠解析機能を搭載していることに着目し、介護スタッフが振り返りを行いやすいツールとして活用できるのではないかと仮説を立て2018年より検証開発を行っています。

aislnx02

本機器は福島県産ロボットにも認定されており、福島県内の事業所様での導入には福島県の補助金を活用することができます。

fukushimarobot

本カタログに掲載されているロボットは、福島県産ロボット導入支援助成金の補助対象ロボットになります。

2020年5月20日

Posted by IZUMI