「摂食嚥下デバイス」 一覧

開発・実証 摂食嚥下デバイス

摂食嚥下デバイス

郡山市の総合南東北病院口腔外科森隆志STと東北大学の指導の下、連携し開発を行っています。 嚥下障害を診断するためには、VE(嚥下内視鏡検査)またはVF(嚥下造影検査)が用いられます。 これらは侵襲性も …

Copyright© 株式会社ヘルステクノロジー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.